NTTの複合機やコピー機を格安リース【評判・口コミ・特徴】

2018年03月08日

特別条件複合機




 

 

 

NTTの業務用の複合機のワンポイントコラム

 

 

 

目次

①NTTの複合機はOEM
②シェアが最下位
③本体価格が高い

 

 

 

①NTTの複合機はOEM

5001c59ec40f9e5071af83e8a14f3450_s

 

皆さんNTTも業務用複合機を販売していた事は知っていましたか?
普通NTTと聞くと電話回線やドコモの携帯等があげられ超有名メーカーですよね。

 

今回はNTTの複合機についてお話したいと思います。

NTTは業務用複合機界の中では一番マイナーな企業とされています。

 

その理由としては、自分たちで複合機を作る能力がないからです。

NTTも複合機を売っているのに作る能力がない?言っている意味が分かりませんよね。

 

NTTの複写機はOEM(他所のメーカーの機器に自分たちのブランド名を刻んで販売する事)の製品しかなく、シャープ東芝テックゼロックスの機械を自社ブランドとして発売しているに過ぎません。

 

 

例えば、上記の「OFISTAR T3500C/T2500C」という複合機なんてまんま東芝e-STUDIO2050cです。

 

Sシリーズはシャープ
tシリーズは東芝
Xシリーズはゼロックス
Mシリーズはムラテック

という事になります。

 

また、NTTは複合機だけでなく、業務用と言われる機器の大半をOEMで自社ブランドとして発売しているので基本的に高いです。

 

 

 

②シェアが最下位

2773164b950a2a597a573fcea5c93ce3_s

 

複合機ビジネスはどれだけ代理店を集められるかがポイントになりますが、OEMの場合は他所のメーカーから卸しているので他の製品よりも高くなります。

 

そうなると代理店側としては「だったら自分達で作っているメーカーで仕入れた方がよくね?」となるのです。

 

ましてやゼロックスという超一流企業の名前をわざわざ無名なNTTにする必要はないですからね。

 

同じ機械でも料金上がってブランド名が無くなるとか罰ゲーム以外のなにものでもありませんからこういった負の循環でシェアは最下位となるのです。

 

しかし、機械に関してはゼロックスや東芝のものを使っている為、陳腐なものではありませんので安心して下さい。

 

また、飛び込み営業やテレアポ営業が主流の複合機業界では「シェア率が高い=良い製品」にはなりませんので。

 

 

 

③本体価格が高い

ca29c25565df7963dcb60a9814de3892_s

 

先ほども書きましたが、OEMなので高いです。
他のメーカーの月額+2000円ぐらいになってきます。

 

正直、他のメーカーはそれぞれ強みを持っていますが、NTTに関しては強みが全くありません。
全てが中途半端というイメージがどうしても拭いきれないですね。

 

また、NTTの電話回線の営業マンがついでに提案するぐらいで、複合機の知識はあまりないと断言してもよいです。

 

A3カラーのOFISTARでリース料金が1万円以下のとこは見た事がないですね。
僕だったらゼロックスか東芝か京セラを選びます。

 

 

関連記事

コピー機・複合機のリース料金の相場は?

おすすめのオフィス用複合機メーカー10社!リース比較ランキング!

ゼロックスの複合機の評判・口コミ・特徴は?

キャノンの複合機の評判・口コミ・特徴は?

リコーの複合機の評判・口コミ・特徴は?

東芝の複合機の評判・口コミ・特徴は?

ムラテックの複合機の評判・口コミ・特徴は?

コニカミノルタの複合機の評判・口コミ・特徴は?

シャープの複合機の評判・口コミ・特徴は?

京セラの複合機の評判・口コミ・特徴は?

OKIデータの複合機の評判・口コミ・特徴は?

ブラザー・エプソンの複合機の評判・口コミ・特徴は?

 

>>過去の記事一覧を見る

 

 

 

TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼