コピー機・複合機の再リースとは?【リースアップ後の契約】

2018年02月01日

 株式会社じむやがご提案!全国でTOPクラスに安いコピー機・複合機


 


 

 

 

目次

①再リースとは?
②再リースはどうやって契約するの?
③再リース料は途中で変わったりするの?

 

 

 

①再リースとは?

 

業務用フルオプションA3カラー複合機月額6,900円
リース・販売している株式会社じむやの堀田です。

 

今回は再リースに焦点をおいてお話します。
過去に「複合機のリース満期後の流れ【再リース・購入・返却】」という記事を書きましたので、合わせて読んで頂くとより理解が深まると思います。

 

何度か軽く再リースについて触れてきましたが、今回はしっかり書いてきます。

 

再リースとはリース終了後にも複合機を使用したい方の為のサービスで、今まで使用していた年額の10分の1の料金でリースアップ後も使えます

 

例えば、リース期間中に月額10,000円のリース料金を払っていたと仮定すれば、12,000円を払えば1年間使える事になります。

 

弊社のユーザー様で言えば、7割の方が再リースにして、3割の方が新しい複合機に入れ替えされます。

 

 

 

②再リースはどうやって契約するの?

 

基本的に再リースにしたいと思った場合は、リース会社に何も言わなくても勝手に再リースになります

 

逆に、新しい複合機に変えたいや解約したいという場合に、リース終了の3ヶ月前ぐらいに通知が来ますので、それに従って解約の手続きをします。

 

再リース中の複合機は基本的には、経年劣化で壊れやすく、再リース途中でも複合機を切り替えたいという方も結構いらっしゃいます。

 

そんな時でも再リース中であれば、無料で解約が可能です。

 

というのも再リース料金は、年額一括払いなのでいつでも解約出来るのです。

 

また、再リースやリースは設置費用も込みだから撤去費用も無料だと思ってらっしゃる方がいますが、大きな間違いなので気をつけて下さい。

 

「複合機を入れ替える時に一緒に撤去してもらえるじゃないの?」という方もいらっしゃいますが、それはあくまで販売店のサービスなので、もし次の複合機を入れずに撤去したい場合は、自費でリース会社指定の場所に返却する必要があります

 

 

 

③再リース料は途中で変わったりするの?

 

先程も記載した通り、基本的に年額一括払いなので、変わるとしても次の更新の時になりますし、必ず通知は来ますので安心して下さい。

 

そもそもリース会社都合で変わる事は100%とは言えませんが有り得ないでしょう。

 

しかし、リース会社の担当と話していたところ、何やら近々再リース料金の見直しが法律か信販会社全体で方針で変わるらしく、今までの年額の10分の1から、毎月のリース料金の2倍に変更になる事がどうやら確定しているみたいです。

 

まあ 担当がこの話を漏らしてしまった時「あっ」という表情をしてましたので、どうやらまだ世間には発表してはいけない話題かもしれませんね。

 

私は特に口止めされてないので記事にしました。

 

 

関連記事

複合機(コピー機)のリース料金やカウンター料金の相場は?

おすすめのオフィス用複合機メーカー10社!リース比較ランキング!

コピー機や複合機のカウンター料金とは?相場や最安値は?

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>過去の記事一覧を見る

 

 

 

TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼