株式会社じむや|恵那市・中津川市でコピー機複合機を格安リース販売

2019年10月26日

特別条件複合機

特別条件複合機
対応エリア 全国対応
メーカー お問い合わせ下さい。
リース料金 月額 6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 0.6円以下
カラー 6円以下
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

キャノン iR-ADV C3520FⅢ
対応エリア 全国対応
メーカー キャノン
リース料金 月額 7,200円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 激安カウンターでご提供!
カラー 激安カウンターでご提供!
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

 

 

 

 

恵那市ってどんな市!

恵那市・中津川市といえば、どのような印象をお持ちでしょうか。多くの人が「岐阜県にある市町村」という程度の認識しかないかもしれません。

 

しかしながら、両市ともに数多くの魅力を持つ自治体ですので、しっかりと特徴も覚えておきたいものです。恵那市については、人口がおよそ5万人程度の比較的小さな市といえます。これといって目立った産業はありませんが、古くから農業や林業が盛んな市として成長してきました。

 

恵那市に限った話ではありませんが、少子高齢化の影響もあり、人口減少という状況を余儀なくされていますが、自治体が進めてきた対策の効果もあり、減少のスピードが比較的緩やかになってきました。

 

恵那市では、岐阜県との連携を強化し、子育て対策に注力しています。とにかく、自治体に活力をもたらすためには、若い世代が必要という考えのもとでの取り組みです。

 

具体的には、保育園やこども園、幼稚園などの保育施設の招致を積極的に進めてきました。保育施設の増加に伴い必要となる保育士の確保に向けての取り組みにも着手。県外に住む保育士も積極的に登用するために、社宅や社員寮なども完備しています。

 

 

 

先進的な取り組みも行う中津川市

中津川市についても見てみましょう。人口数は約7万7千人ほどとなります。中津川市も恵那市と同様に市を代表するような産業には恵まれていないのが現実です。農業や林業で生計を立ててきた人が多いといえます。

 

最近では、地方創生や地方活性化などの国を挙げての取り組みもあり、中津川市に進出する企業も増えてきました。

 

「自然に囲まれていて良い」や「業務に集中できる」などと好意的な意見が多く寄せられているのも事実です。中津川市の自慢といえば、何と言っても木曾川水系からの良質な水資源といえるのではないでしょうか。

 

夏の暑さや冬場の寒さの厳しさも否めませんが、健康には良いとして都会からの移住者も徐々に増えています。

 

中津川市では、グローバル化に向けての取り組みに余念がありません。ブラジルサンパウロ州に属するレジストロ市と姉妹都市提携を結んでいることも有名です。

 

国際化社会に先駆けて1980年以降からのことですが、定期的にレジストロ市の子供たちを呼び寄せたり、反対に市内の子供たちが観光もかねてブラジルに行ったりなどの良好な関係を築き上げてきました。このような取り組みは他の自治体にも徐々に浸透しています。

 

 

 

注目されるコピー機!恵那市や中津川市での状況は?

恵那市や中津川市でも、複合機やコピー機の需要は高まっており、とりわけ、さまざまな機能がついた複合機のニーズは拡大の一途をたどっています。

 

先述した通り、中津川市においては地方創生や地方活性化に向けての取り組みが加速化しており、東京や大阪、名古屋などの都市圏から事務所ごと移転するなどのケースも散見されます。

 

中には本社機能そのものを中津川市に移転するという思い切った取り組みに着手する企業も少なくありません。

 

恵那市や中津川市の企業でも、リコーや大塚商会、キャノンなどの大手メーカーの複合機やコピー機の導入を希望するケースが多いのが実態といえるでしょう。

 

しかしながら、一部の中小企業やスタートアップ企業、ベンチャー企業の中には、とにかくリーズナブルな価格帯の複合機やコピー機を欲しがる経営者もいます。

 

また、だいぶ少なくなってきましたが、家庭用のコピー機などをオフィスに持ち込んでいる人も。複合機やコピー機については、高ければ高いほど高機能というわけではなく、あくまでも使い方に合わせての選択が重要といえるのではないでしょうか。

 

製造開発を手掛けるメーカーの間では熾烈な競争が続いていますが、利用者にとってみれば、利便性の向上が何より求めることです。ますます進化する複合機やコピー機のマーケットから目が離せません。

 

 

関連記事

【2020年のおすすめ複合機】オフィス用メーカー10社のリース比較

失敗しないオフィス用複合機の選び方【2020年の素人はこれを見ろ!】

複合機・コピー機のリース料金の相場は?【2020年の最新価格】

複合機・コピー機のカウンター料金の相場【2020年の最新価格】

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>コラム一覧を見る

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。
TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼