奈良でコピー機・複合機を格安リース販売|株式会社じむや

2019年01月12日

 株式会社じむやがご提案!全国でTOPクラスに安いコピー機・複合機


 

 

 

 

奈良市の特徴とは?観光名所が多く、さまざまなライフスタイルがある地域

奈良市は奈良県北部に位置する自治体です。

紀伊半島のほぼ中央部にあり、東西に長いといった特徴がありますね。

 

市内に大きな山や河川などが無いため、自然災害が比較的少ないといった特徴もあります。

 

面積は276.94km2で総人口は約355,280人です。県庁所在地に指定されており、県民の約半数はこの奈良市で生活しています。

 

また、隣接する自治体には大阪府、京都府、三重県などがあり、いずれの自治体へも公共交通機関や車を利用すれば簡単にアクセスできます。

 

こういった立地ということもあり、県外で働く人が多い点も奈良市の大きな特徴です。

 

奈良市は中心部が盆地、東部は山間部、西部は丘陵地帯と別れており、それぞれのエリアでライフスタイルが異なります。

 

盆地が広がる中心部は観光業が盛んなエリアです。鹿で有名な奈良公園をはじめ、東大寺、興福寺、春日大社など数多くの観光スポットが集中しており、シーズンを問わず連日多くの観光客で賑わいます

 

一方、東部は農業が盛んなエリアです。高地の斜面を活かした大和茶や梅の栽培が盛んで、奈良の特産品として県内外に出荷しています。

 

大阪府に隣接する西部はベッドタウンとして機能しており、商業施設や企業の研究施設などが数多く集まるエリアです。

 

同じ市内といっても各エリアで違った環境となっているのも見逃せないポイントになっています。

 

奈良市のウイークポイントは公共交通機関の便や道路事情が芳しくない点です。

 

これは奈良県全体についてもいえることですが、鉄道の駅が少なく道路幅も狭いところが多いため、移動する際には非常に時間がかかります。

 

また、日本を代表する観光地であるにもかかわらず宿泊施設が少ないため、奈良市内で滞在先を探すことも困難です。

 

奈良市を訪問する際にはこういったポイントに注意したいところですね。

 

ただ、それだけに奈良市にはあくせくしたところが無く、全体的に落ち着いた雰囲気が漂っています。こういった環境の中で仕事ができるのは、奈良市の大きな魅力だといってよいでしょう。

 

 

 

奈良市の複合機事情を紹介!家庭用コピー機などの使用も盛んです

奈良市に集まる事業者の多くは中小企業です。購入したコピー機や複合機は長く使用することが多く、大企業のように頻繁に入れ替えるといったことはありません。

 

ただ、それだけにいざ入れ替えとなったときには、他の機器もまとめて総入れ替えすることが多いようです。

 

奈良市の複合機事情を考える場合には、こういった入れ替え需要を見逃さないことが重要なポイントになっています。

 

機器の入れ替え時期は各社によってまちまちです。

 

したがって奈良市では商機を逃さないよう、定期的な営業を続けることが欠かせないエリアとなっています。

 

奈良市は地域のつながりが強いエリアです。

 

業務用複合機の購入やリース先の選定でも、地域コミュニティでの評判が非常に大きな役割を果たしています。

 

こういった事情から一見さんよりも付きあいの長い取引先を重視することが多く、安易なテレアポや飛び込み営業は敬遠される場合がほとんどです。

 

ただ、こういうエリアだからこそ、信頼を得られれば商機が一気に広がります。

 

いったんコネクションを築くことに成功すれば、ほかの事業者を紹介してもらえることもあるエリアです。

 

奈良市で複合機の販売やリースを検討する場合には、以上のような地域事情も考慮して営業活動を進める必要があります。

 

観光客を相手にする小売業が多い奈良市では、家庭用複合機やコピー機の使用も盛んです。

 

こういった店舗では、大型の複合機やコピー機よりもスペース効率に優れた製品が重宝されています。

 

また、トラブルが発生した際にもコールセンターに問い合わせれば、自分たちですぐに対処できるといったメンテナンス性も考慮して家庭用機器を選んでいるようです。

 

最近の複合機やコピー機は簡単には壊れなくなってきました。それでも毎日使用しているとトラブルが発生することもあります。

 

こういった場合にすぐにサポートできる体制を整えていることも、奈良市で複合機やコピー機の販売やリースを手掛ける際の重要なポイントです。

 

 

 

TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼