茨木市・吹田市で複合機を格安リース販売|株式会社じむや

2015年01月17日

特別条件複合機

 

 

 

 

茨木市・吹田市の特徴

大阪府茨木市の人口は約28万人。同じく吹田市は約38万人。共に大阪府北部の北摂三島地域に位置する市です。大阪平野で平地が多く、大阪市にも近いためベッドタウンとして栄えています。

 

大阪市の郊外という位置づけなので、比較的地価が安く広い土地が確保でき、大きな施設を建てやすいという特徴もあります。

 

そのため、大学などの教育機関や、国立循環器病研究センターなどの医療機関も充実しており、比較的若い世代が多い地域です。

 

スポーツが盛んで、茨木市・吹田市などをサッカーのプロチーム「ガンバ大阪」がホームタウンとしており、吹田市にはホームスタジアムのパナソニックスタジアム吹田があります。

 

有名なスポーツ選手を多く輩出していて、茨城市には柔道で北京オリンピック金メダリストの石井慧さん、吹田市にはサッカー元日本代表の安田理大さんなど、多くの有名スポーツ選手がいます。

 

茨木市・吹田市共に、大阪と京都、そして丹波への交通の要衝として栄えてきました。国道を中心とした道路、JRなどの鉄道、そして近くに大阪国際空港があり、交通網が整備されているため物資集散地として運輸業が盛んです。

 

茨木市には、市役所をはさむようにJR茨城駅と阪急茨木市駅があり、大阪市と京都市への交通の便は抜群です。他にも国道171号や大阪中央環状線のように幹線道路が整備され、大阪国際空港へも大阪モノレールで行けます。

 

吹田市にも、JR京都線や大阪モノレール線が開通しており交通の便は抜群です。他にも名神高速道路の吹田インターチェンジがあったり、大阪国際空港へも近いです。

 

 

 

茨木市・吹田市の市民性

茨木市・吹田市の北摂三島地域の人は、大阪府の他の地域の人たちと一線を引きたがる人が多いです。これは、元々は摂津国だったことや、転勤族が多いということが大きいのかもしれません。

 

また、テレビ番組の「秘密のケンミンSHOW」でも紹介されましたが、北摂三島地域の人は「上品」「お金持ち」というイメージがあります。いわゆるコテコテの大阪と違うため、一線を引きたがるのかもしれません。

 

緑が多く人も穏やかで、移住者にも優しいという特徴もあります。これは、住環境がよく治安が良いためと思われます。

 

 

 

茨木市・吹田市のコピー機・複合機事情

大阪府のベッドタウンのため、一戸建てやアパートなど住宅が多く、家庭用コピー機・複合機の需要が多い地域です。

 

ただ、大阪市内などの大企業に所属している転勤族が東・北日本地域からこの地域に住むことが多く、コピー機・複合機を長く使うというより、短い期間使いたいという需要が多いかもしれません。

 

大阪といえば日本を代表する大企業や、町工場などの中小企業が多いイメージがあるかもしれませんが、茨木市・吹田市は運輸業やサービス業などの第三次産業が盛んです。

 

吹田市には食品メーカーの「マロニー」やアサヒビール吹田工場などの大企業もありますが、そういった大企業の下請け企業が多いです。そのため、比較的小型のコピー機・複合機の需要が多い地域です。医療機関や大学などで使われるのも小型のものが中心です。

 

大阪府全体の特徴として、合理的、エネルギッシュ、新しい物好きというものがあります。合理的なため、多くの機能が付いた製品よりも、最低限の機能が付いて使いやすいものを好みます。

 

また、新しい物好きのため、新製品を紹介するときは他の地域よりも食いつきがいいかもしれません。ただ、大阪府民はお金に敏感な人が多いため、値段に見合わない商品は見向きもしないこともあります。

 

また、「値切り」という文化が浸透しているため、定価よりも少しでも安く買おうとします。しかし、茨木市・吹田市の北摂三島地域の人は、転勤族や他の地域の人たちと一線を引きたがる人が多いため、大阪府全体の特徴と合わない可能性があります。

TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼