株式会社じむや|多治見市・可児市で複合機を格安リース販売

2019年10月24日

特別条件複合機

特別条件複合機
対応エリア 全国対応
メーカー お問い合わせ下さい。
リース料金 月額 6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 0.6円以下
カラー 6円以下
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

キャノン iR-ADV C3720F
対応エリア 全国対応
メーカー キャノン
リース料金 月額 7,200円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 激安カウンターでご提供!
カラー 激安カウンターでご提供!
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

 

 

 

 

多治見市の特徴

多治見市は岐阜県の南部にある人口約11万人の都市です。名古屋市とは電車で約30分と近く、1980年代からマンションなどの宅地開発が行われたため、名古屋市のベッドタウンとして栄えてきました。多治見市には3つの特徴があります。

 

1つ目は、暑いことです。2007年8月16日に、最高気温40.9度を観測しました。これは、当時国内最高気温でした。多治見市は盆地で、北からはフェーン現象による熱風が吹き、南からの海の冷たい風が入りにくく、しかも住宅が密集しているため熱がこもりやすいことが原因だといわれています。

 

ただ、盆地のため夜の気温が25度以上になる熱帯夜になることが少なく、しかも冬の朝は氷点下になるほど冷え込むことが多く、寒暖差が激しい地域として知られています。

 

2つ目は、美濃焼が有名です。美濃焼とは、多治見市や可児市など岐阜県東濃地方で作られる陶磁器のことです。東濃地方は、日本でも最大規模の陶磁器が作られる土地で、日本の陶磁器生産の約半分を占めるほどです。

 

美濃焼は1300年以上の歴史がありますが、16世紀に織田信長が瀬戸物で有名な瀬戸焼の職人をこの地方に移住させたことにより、一大産地になったといわれています。

 

3つ目は、古い町並みがあることです。古くから美濃焼の「陶都」として有名ですが、多治見市は窯より陶器を取り扱う問屋の街として栄えてきました。

 

その問屋を美濃焼ショップなどに改装したお店が近年続々とオープンしていて、茶人・古田織部の名を取り「本町オリベストリート」として美濃焼ショッピングを楽しめる古い町並みとなっています。他にも窯元が集まる「市之倉オリベストリート」や、多治見市北部の「たかた・おなだオリベストリート」もあります。

 

 

 

可児市の特徴

可児市も岐阜県の南部にあり、人口約10万人の都市です。名古屋市とは約30kmの距離で、1970年代から名古屋市のベッドタウンとして栄えてきました。可児市にも3つの特徴があります。

 

1つ目は、歴史です。有史以前から集落があり、国指定史跡長塚古墳や次郎兵衛塚一号墳などの多くの古墳や、柿田遺跡などの多くの遺跡が存在します。

 

戦国時代には、本能寺の変で有名な明智光秀の出生地といわれる明智(長山)城や、織田信長の最側近の森蘭丸出生地といわれる金山城があります。江戸時代には、市内に中山道が横断し木曽の渡しとともに川湊が開かれたため、交通の要衝として栄えました。

 

2つ目は、外国人が多く定住していることです。市内には東証1部上場企業のKYB株式会社をはじめとする自動車関連企業が多数存在しています。

 

そういった企業で働くためにフィリピンやブラジルからの移住が増え、2016年4月にはフィリピン人が2,651人、ブラジル人が2,146人など、外国人全体で市の人口の約6%を占めるほどになっています。

 

3つ目は、多治見市と同じく美濃焼で有名です。多治見市も産地として有名ですがどちらかというと問屋街として栄えたのに対して、可児市は産地として有名です。可児市は「美濃桃山陶の聖地・可児」として売り出しています。

 

 

 

多治見市・可児市のコピー機・複合機事情

岐阜県の県民性として、「まじめ」「合理的」「保守的」ということがあります。

 

他にも、日本の真ん中にあるため東西の文化を取りいれ、バランスよく柔軟性があります。このため、新製品に飛びつくというより、ある程度実績がある商品を求めることが多いかもしれません。もしくは、人気の高い中古品を求めることも考えられます。

 

多治見市・可児市には大企業もありますが、美濃焼関連企業や自動車関連企業などの中小企業が多く存在しているため、比較的小型のコピー機・複合機の需要が高いと考えられます。

 

ただ、歴史のある企業が多く、長く使うことを前提に商品を選ぶため、丈夫で長持ちなものを好んで選ぶかもしれません。

 

 

関連記事

【2020年のおすすめ複合機】オフィス用メーカー10社のリース比較

失敗しないオフィス用複合機の選び方【2020年の素人はこれを見ろ!】

複合機・コピー機のリース料金の相場は?【2020年の最新価格】

複合機のカウンター料金とは?【2020年の最新価格相場】

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>コラム一覧を見る

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。
TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼