株式会社じむや|海津市・羽島市でコピー機複合機を格安リース販売

2019年10月26日

特別条件複合機

特別条件複合機
対応エリア 全国対応
メーカー お問い合わせ下さい。
リース料金 月額 6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 0.6円以下
カラー 6円以下
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

キャノン iR-ADV C3520FⅢ
対応エリア 全国対応
メーカー キャノン
リース料金 月額 7,200円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 激安カウンターでご提供!
カラー 激安カウンターでご提供!
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

 

 

 

 

海津市・羽島市の特徴

海津市は岐阜県の最南端に位置しており、西部と南部が三重県、東部が愛知県に隣接しています。
また羽島市は、県庁所在地である岐阜市や愛知県名古屋市とも隣接しており、近年はこれらの市のベッドタウンとして人気が高いです。

 

岐阜県内では唯一東海道新幹線が停車する「岐阜羽島駅」があり、ショッピングモールなどの現代的な商業施設も数多く建ち並んでいます。

 

海津市の東隣りが羽島市で、両市の間には「海津市コミュニティバス」が運行しているため、アクセスも非常に良好です。

 

海津市も羽島市も、もともとは濃尾平野3大河川の長良川、木曽川などに囲まれた海抜がとても低い土地です。両市は周囲を堤防に囲まれた「輪中地帯」と呼ばれ、昔から数多くの水害に悩まされてきました。

 

近年海津市では、この低地を生かした農業が発展し、米や野菜の栽培が盛んに行なわれています。特に海津産のトマトは、岐阜県内で出荷される量の90%を占めるほどです。

 

また羽島市では、明治時代にオランダ人土木技師のヨハネス・デ・レーケによって木曽三川分流工事が行われ、これにより水害がほぼなくなりました。

 

おかげで豊かな穀倉地帯を得ることができ、農業が発展しました。農業と並行して養蚕業も盛んになり、明治時代には「繊維の町」としても有名になりました。

 

この海津市・羽島市のある岐阜県は、日本のほぼ中心に位置する内陸県の1つです。

 

時に「海なし県」とも呼ばれたりしますが、山河に囲まれた自然豊かな土地柄で、「世界遺産白川郷の合掌造り集落」や「高山市三町伝統的建造物群保存地区」などの歴史的な風情を残す街並みも現存しており、近年では日本だけでなく海外からの人気も高まっています。

 

さらに岐阜を代表する名物といえば、やはり「飛騨牛」が外せないところでしょう。飛騨牛は全国の和牛の質を競う品評会でも日本一を取ったことのある、最高級ランクのお肉です。

 

綺麗にさしの入った見た目が非常に美しく、噛むととても歯ごたえがあり、とろける肉感がゴハンとの相性抜群です。

 

余談ですが、岐阜県は日本の真ん中という立地ゆえ、日本全国どこへでも移動しやすいという利点があり、県外に旅行する人にとってはうってつけの場所ともいえます。

 

 

 

海津市・羽島市の複合機事情

海津市・羽島市は、長い間水害に悩まされてきた地域です。
また岐阜県は、戦国時代には関ケ原の戦いなど数多くの合戦の舞台ともなりました。日本の中心にあるが故、良くも悪くも言葉や味など東西の文化がよくぶつかり合う場所でもありました。

 

このような歴史的背景から、岐阜県民は身内同士の結束力が非常に強く、身内には優しい反面、よそ者には冷たいという排他的な一面が育まれました。

 

特に海津市・羽島市が属する美濃地区は、「輪中根性」とも言われるようにこの県民性が色濃く出ています。さらに金銭感覚はシビアで、合理的に物事を考え、無駄なことを嫌う傾向が強いのもこの地域の人々の特徴です。

 

海津市・羽島市の主な中小企業は、このように他者への排他意識が強い傾向にあり、市内の同じ業者からコピー機または複合機を導入し続けているケースが多いです。飛び込み営業やテレアポも成果が出にくい地域です。

 

しかし岐阜県民は大らかで柔軟性があり、心に余裕のある人が多い県民性でもあります。過去の歴史の流れからなかなか人を信用しにくい気質も持ち合わせていますが、まずは顔なじみになるところから始めてみましょう。そこから徐々に親しくなって、相手との距離感を掴み、信頼を得ていくことが大事です。

 

また海津市・羽島市を含む美濃地区の顧客は価格意識が強いです。ある程度の値引きは覚悟しておいた方が良さそうです。駆け引きがうまいので、それに負けないよう注意しながら複合機導入の交渉を進めることが必要です。さらに実用性に加え、経費削減などのメリットを呈示しておくことも大事な要素といえます。

 

 

関連記事

【2020年のおすすめ複合機】オフィス用メーカー10社のリース比較

失敗しないオフィス用複合機の選び方【2020年の素人はこれを見ろ!】

複合機・コピー機のリース料金の相場は?【2020年の最新価格】

複合機・コピー機のカウンター料金の相場【2020年の最新価格】

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>コラム一覧を見る

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。
TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼