複合機6,900円以下

複合機の印刷時に白紙で出てくる原因は?その対処法についても解説!


複合機で印刷する際に、白紙で出てくることがありますが、これは一時的な不具合が生じている可能性があります。

 

本記事では、複合機の印刷時に白紙で出てくる際の対処法などについて解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

複合機で印刷時に白紙で出てくる原因について解説!

複合機で印刷時に白紙で出てくる原因について解説!

 

複合機で印刷した際に出てくるのが白紙だったら、故障したのかと心配になる方もいることでしょう。

 

白紙で出てくるということは「トナーが出てこなかった」「定着しなかった」など何らかのトラブルが発生したのは間違いありません。

 

しかし、故障以外の原因で白紙で出てくることも考えられます。

 

その原因として考えられる原因とは、下記の4つです。

 

それぞれの内容について、詳しく解説します。

 

 

『一時的な不具合』

複合機に一時的な不具合が発生したことが原因で、印刷時に白紙が出てくるケースがあります。

 

そして、一時的な不具合として挙げられる内容については、下記のとおりです。

 

  • エラーが発生している
  • 湿気や保管状況が原因で用紙が変形などしてトナーが定着しなかった
  • 対応する用紙を使っていなかったためトナーが定着しなかった
  • 繋ぐケーブルに問題があった

 

一時的な不具合の多くはチェックをすれば確認できるため、何度も出てくるようなら複合機だけでなく、パソコンや繫いでいるケーブルも確認しましょう。

 

 

『ノズルの詰まり』

インクタイプの複合機の場合、ノズルが詰まっている可能性が考えられます。

 

またノズル詰まりは、ノズルヘッドの乾燥やホコリの混入などによって発生します。

 

詰まっているノズルが一色であれば、目詰まりをすることで色が抜けてしまったり筋が出てしまったりするだけのため、白紙が出てくるようなことにはなりません。

 

しかし、すべてのノズルが詰まってしまった場合、白紙が何度も出てくる可能性があります。

 

 

『ドライバーの互換性』

パソコンのOSと複合機にインストールしているドライバー(プリンタドライバー)に互換性がない場合、正常に印刷することはできません。

 

以前は互換性があったとしても、どちらかがアップデートした際に互換性がなくなるケースもあります。

 

またインストール時にドライバーのデータが破損したことに起因することがあるため、注意が必要です。

 

  • ドライバーを最新にする
  • 互換モードを試す
  • ドライバーをアンインストールして再度インストールする

 

これらを試して対処しましょう。

 

 

『印刷設定』

白紙で出てくる原因が、複合機の印刷設定に問題があるケースもみられます。

 

もし、複合機の印刷設定に問題がなければ、パソコン側に不具合が生じている可能性があるため、注意が必要です。

 

設定上の不具合が原因で複合機から白紙で出てくることがあるため、取扱説明書などをよく確認しておきましょう。

 

 

 

複合機で印刷する際に白紙で出てくるときの対処法について解説!

複合機で印刷する際に白紙で出てくるときの対処法について解説!

 

複合機の印刷で出てくるのが白紙だった場合、原因を早期発見しきちんと対処すれば改善できます。

 

白紙が出てくる理由が、前述した原因であった場合の対処法を紹介します。

 

 

『複合機の再起動』

原因がエラー発生による一時的な不具合の場合、複合機を再起動することで改善できる可能性があります。

 

1度再起動してから再度印刷を試してください。

 

また、エラーが発生しているのがパソコン側である可能性もあるため、同時にパソコンも再起動することをおすすめします。

 

一方パソコンと違い、複合機は「再起動」するためには1度、電源を切る必要があります。電源を切った後、画面が消えてから10秒以上経過してから電源を入れ直しましょう。

 

ただし、複合機が下記の状態に陥っている場合、再起動を行うとメモリー内に蓄積されたデータが消去されることがあります。

 

  • データの送受信中
  • プリント処理中
  • コピー処理中
  • スキャン処理中

 

これらの処理を行っていた場合は終了後、5秒以上経過してから再起動を行うようにしてください。

 

 

『ノズルチェック/ヘッドクリーニング』

ノズルの詰まりが原因の場合、まずは「ノズルチェック」を行いましょう。

 

ノズルチェックを行えば、どの色のインクノズルにトラブルが起きているのか確認可能。正常なら綺麗に印刷されますが、ノズル詰まりが起きている場合は色が出ません。

 

インクノズルの詰まりはヘッドクリーニングをすれば改善できるため、ノズルの詰まりが原因であると確認できたらヘッドクリーニングを実行しましょう。

 

そもそもヘッドクリーニングとは、インクを強制的に流すことによって、インクが詰まっている部分を綺麗に流して色のかすれなどのトラブルを改善させる方法のこと。複合機の画面だけでなく、パソコン側からも操作可能です。

 

 

『印刷の再設定』

複合機から白紙で出てくる原因が印刷設定に問題があれば、正しく設定し直しましょう。

 

複合機側の設定が原因ではなく、パソコン側のアプリケーションの設定で問題が発生することもあります。

 

もしアプリケーションの設定が原因であれば、そちらを再設定することをおすすめします。

 

 

 

さいごに|白紙で出てくる場合は複合機を再起動しよう!

さいごに|白紙で出てくる場合は複合機を再起動しよう!

 

今回は、複合機から白紙で出てくる際の対処法などについて解説してきました。

 

ヘッドクリーニングなど、いくつかの対処法について説明しましたが、まずは複合機の再起動を試してください。

 

それでも改善しない場合には、ノズルチェックや設定環境を確認することをおすすめします。

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。

取り扱いメーカー

キャノン コニカミノルタ シャープ 富士ゼロックス ムラテック リコー 京セラ 東芝