柏原市・八尾市で複合機を格安リース販売|株式会社じむや

2019年10月14日

特別条件複合機

特別条件複合機
対応エリア 全国対応
メーカー お問い合わせ下さい。
リース料金 月額 6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 0.6円以下
カラー 6円以下
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

キャノン iR-ADV C3720F
対応エリア 全国対応
メーカー キャノン
リース料金 月額 7,200円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 激安カウンターでご提供!
カラー 激安カウンターでご提供!
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

 

 

 

 

柏原市・八尾市を取り巻く環境を紹介!大阪市とは違った文化を持つ!

柏原市・八尾市は大阪市の南東約20kmに位置する自治体です。柏原市の面積は25.33km2で人口は69,157人、八尾市の面積は41.72km2で人口は266,920人を擁しています。

 

人口を比較すると自治体としては柏原市よりも八尾市の方が大きいのですが、面積が示すとおり、両自治体ともコンパクトなことから、住民の生活圏はほぼ重なっている印象がありますね。

 

この柏原市・八尾市は隣接する大阪市や東大阪市のベッドタウンです。奈良方面への玄関口にもなっており、公共交通機関や車を使えば大阪中心部や奈良県中心部へは40分程度でアクセスできます。

 

このように柏原・八尾エリアは大都市である大阪中心部とは異なり、里の雰囲気を残しつつ発展を続けているというのが大きな特徴です。

 

柏原市・八尾市は奈良県と境を共有する生駒山系の山々の麓に広がるエリアです。市の中心が置かれる平野部には大和川が流れています。

 

この一帯は産業・商業・農業といった具合に多様なビジネスが交錯するエリアで、大都市へのアクセスが容易な平野部では商業や工業が、山の傾斜や川の水源が利用しやすい山岳地域では農業が盛んといった特徴があります。

 

大阪の産業といえば東大阪市の町工場が有名ですね。ただ、出荷額ベースでは八尾市の方が上です。

 

また、柏原市で栽培されるブドウを使ったワインも高評価を得るなど、柏原市・八尾市は大阪府全体から見ても非常にものづくりが盛んなエリアだと分析できます。

 

街の中心は柏原市であれば国分エリア、八尾市の場合は近鉄の八尾駅周辺となっています。全体的に中小零細企業が多く、どちらかといえばBtoCをベースにしたサービス業が中心のエリアと考えてよいでしょう。

 

ただ、街の規模は大きめです。とくに八尾市は河内エリアを代表する都市ということもあり商業活動も活発な地域となっています。それだけに営業活動もしやすく、幅広いコネクションも築きやすい街ですね。

 

大阪でのビジネスではなにかと梅田・難波・堺などが注目を集めますが、すそ野を広げたプロモーションを考えるのであれば、産業・商業・農業といったさまざまな業種が集まる柏原・八尾といったエリアにもしっかりと注目する必要があります。

 

 

 

柏原市・八尾市の複合機事情!地域のニーズに着目した営業が大切!

柏原・八尾エリアは多種多様な業種が集まるエリアです。それぞれの業種によって複合機やコピー機に求める性能も違っているので、このエリアでプロモーションをかける場合には、それぞれの事業者のニーズを個別にしっかりと把握しておくことが大切となります。

 

機器を入れ替えるタイミングや規模は各事業者によりさまざまです。それだけにこのエリアでは商機を逃さないためにも、頻繁な挨拶回りが必要となっています。

 

人情の街大阪とはいっても、こと商売に関してはドライなところもあるので、築いたコネクションに胡坐をかかず、つぶさに情報を収集し続けることが大切なエリアといってよいでしょう。

 

規模が大きめの事業所や店舗では業務用複合機の購入やリースの利用が盛んな一方、農家や小規模店舗では家庭用コピー機や複合機の利用が一般的となっています。

 

柏原・八尾エリアで営業する場合には、この家庭用機器のニーズに目を向けることが大切です。こういった事業者の間では古い機器をそのまま使っていることが多く、新製品をプロモーションする余地がまだまだ十分に残されているからです。

 

ただ、こういった事業者への飛び込み営業やテレアポは逆効果になることが少なくありません。

 

ほとんどの場合は不信感を持たれるだけで終わります。こういったエリアでの営業では地域で培ったコネクションを活かすことが大切です。

 

まずは地道に都市部での営業実績を積み、その実績を基に話を広げていくといった手法が効果的となっています。柏原・八尾エリアで複合機やコピー機の販売を手掛ける際には、こういった地域特性があることにも注目しましょう。

 

 

関連記事

【2020年のおすすめ複合機】オフィス用メーカー10社のリース比較

失敗しないオフィス用複合機の選び方【2020年の素人はこれを見ろ!】

複合機・コピー機のリース料金の相場は?【2020年の最新価格】

複合機のカウンター料金とは?【2020年の最新価格相場】

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>コラム一覧を見る

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。
TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼