松原市・藤井寺市で複合機を格安リース販売|株式会社じむや

2019年10月14日

特別条件複合機

特別条件複合機
対応エリア 全国対応
メーカー お問い合わせ下さい。
リース料金 月額 6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 0.6円以下
カラー 6円以下
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

キャノン iR-ADV C3720F
対応エリア 全国対応
メーカー キャノン
リース料金 月額 7,200円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 激安カウンターでご提供!
カラー 激安カウンターでご提供!
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

 

 

 

 

松原・藤井寺のエリア情報!周辺は人口が多く小売業も盛んな土地柄

松原市・藤井寺市は大阪中心部から15kmほど南東部に位置する自治体です。松原市の面積は16.66km2で人口は119,021人 。

 

一方の藤井寺市の面積は8.89km2で人口は64,217人となっています。

 

この数値が示すとおり藤井寺市は大阪府で最小、全国的に見ても下から9番目に小さな自治体です。隣接する松原市と合わせてもせいぜい中規模前後のエリアといってよいでしょう。

 

ただ、両市とも人口密度は高く、松原市は7,144人/km2。藤井寺市は7,224人/km2となっています。以上のデータからもわかるとおり、大阪市や堺市のベッドタウンとして機能する松原市と藤井寺市は、人口密度の高いコンパクトな街です。

 

松原市と藤井寺市はお隣の奈良県と並んで古墳が非常に多いエリアです。ほんの少し町を散策するだけでも、大小さまざまな古墳をごく普通に見ることができます。

 

また、菅原道真ゆかりの道明寺天満宮をはじめ、柴籬神社や布忍神社といった古社を見ることもできます。

 

この松原市と藤井寺市には大和川と石川が流れており、これらの川は古代から近世に至るまで難波津と大和を結ぶ重要な水運拠点となっていました。

 

このように豊かな水運と歴史に恵まれたことが、現代の松原市と藤井寺市を形成する礎となっているといえそうです。

 

松原市・藤井寺市周辺の主な産業はサービス業です。製造業を営む中小零細企業もありますが、隣接する大阪市や堺市のベッドタウンとして機能する街ということもあり、その多くはBtoC主体の小売業となっていますね。

 

人口が多いと言うこともあり街は活気に溢れていますが、雰囲気としては近代的というより、そこかしこに下町情緒が残るのどかな街といった表現がぴったりのエリアです。

 

市の中心エリアは松原市が河内松原駅周辺、藤井寺市が藤井寺駅、土師ノ里駅、道明寺駅周辺となっています。ただ、大都市近郊の街ではありますが、松原市・藤井寺市周辺の交通事情はそれほど良いとはいえません。

 

したがって狭いエリアとは言え移動には時間がかかる場合もあります。松原・藤井寺エリアで営業活動をする際には、こういったポイントにも留意することが大切です。

 

 

 

松原・藤井寺エリアの複合機は中級機がメイン!営業は地道な活動がカギ!

松原・藤井寺エリアではハイスペックな業務用複合機よりも、扱いやすく価格もほどほどの製品が好まれる傾向にあります。

 

これは小売業の現場では、カラーコピー・スキャナー・プリンターの3点機能さえあれば充分といった考えからのようです。

 

松原・藤井寺エリアでプロモーションをする際にはこういった点も踏まえ、実際に利用するエンドユーザーのニーズも考えた営業が大切となっていますね。

 

また、松原・藤井寺エリアは以前までテレアポや飛び込み営業にも好意的な土地柄でしたが、悪質な業者が増えたためか、最近ではほとんど相手にされなくなっています。

 

それだけに松原・藤井寺は地に足つけた地道な営業活動が実を結びやすいエリアだといえるでしょう。

 

松原・藤井寺で優先すべきは目先の売り上げよりも評判です。

 

これは大阪エリア全般にも言えることですが、松原・藤井寺エリアでの商売は、契約時よりもむしろその後の付き合いが本番となります。

 

なぜなら一般的に契約を結ぶ際には契約前に条件をつぶさに検証するのが普通ですが、大阪では契約後に一定期間様子を見てからその後にもういちど取引を見直すといった傾向があるからです。

 

そのためセールストークで甘いことばかりを並べると、後から痛い目を見ることになります。言うまでもなく失った信用が戻ることはありません。

 

横のつながりが強い大阪エリアでは、簡単に他の取引先にも話が回ります。松原・藤井寺エリアはリース契約や販売もやりやすいエリアです。

 

ただ、その一方で商売には厳しい目を持つ人が多いエリアだということも忘れずに営業することが大切となっています。

 

 

関連記事

【2020年のおすすめ複合機】オフィス用メーカー10社のリース比較

失敗しないオフィス用複合機の選び方【2020年の素人はこれを見ろ!】

複合機・コピー機のリース料金の相場は?【2020年の最新価格】

複合機のカウンター料金とは?【2020年の最新価格相場】

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>コラム一覧を見る

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。
TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼