複合機6,900円以下

必見!複合機できれいに写真印刷する3つのポイントとは?


複合機できれいに写真を印刷したいと考えている方もいることでしょう。複合機には、テキストや画像だけでなく、写真も鮮明に印刷することができます。

 

しかし、複合機の機種によって鮮明度が異なるため、選び方や設定方法などが分かりにくいと感じている方も少なくありません。

 

本記事では、複合機できれいに写真を印刷する方法について解説しています。3つのポイントで紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

複合機で写真印刷は可能?おすすめのタイプは?

複合機で写真印刷は可能?おすすめのタイプは?

 

複合機には、もともと写真を印刷するための機能が備わっています。具体的には、コントラストや鮮明度、色合いなどが挙げられますが、機種によってそれぞれ性能が異なります。

 

そもそも、複合機には、下記の2種類のタイプが存在します。

 

  • レーザータイプ
  • インクジェットタイプ

 

レーザータイプの複合機は、トナーを使用しており、溶かしながら用紙に押し付けて印刷。一方、インクジェットタイプは、インクを吹き付けながら印刷します。

 

そのため、きれいに写真を印刷したいなら、インクジェットタイプの複合機がおすすめです。それでは、なぜインクジェットタイプの複合機が写真印刷にはおすすめなのでしょうか。

 

その理由は、インクジェットタイプの複合機で使用するインクは液状で、それぞれの色が混ざりやすいため。鮮やかな配色を実現でき、印刷時の鮮明度が高いという特徴が挙げられます。

 

さらに、インクジェットタイプの複合機の場合、4色対応の機種だけでなく、5色、6色と対応している機種まで存在します。そのため、より鮮明に写真印刷することが可能です。

コラム:プリンターのインクで「4色」「6色」「8色」の違いは?

 

 

複合機できれいに写真印刷するための3つのポイントは?

複合機できれいに写真印刷するための3つのポイントは?

 

複合機できれいに写真印刷するには、インクジェットタイプの機種を使用する方法がおすすめです。さらに、鮮明な写真を印刷したいとお考えの方もいることでしょう。

 

ここでは、複合機でさらにきれいに写真印刷するポイントを紹介していきます。

 

  • 高画質の写真を選ぶ
  • 光沢紙を使用する
  • プリンター設定

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

高画質の写真を選ぶ

もともとの写真がブレたり、拡大して画質が粗かったりした場合は、いかに性能が高い複合機でも鮮明な写真を印刷することはできません。

 

きれいに印刷したいなら、高画質の写真を選びましょう。

 

しかし、鮮明度が低い写真をきれいに印刷したい方もいることでしょう。そのようなときは、後述するプリンター設定から補正することをおすすめします。

 

 

光沢紙を使用する

光沢紙の特徴は、用紙の表面が光沢によるコーティングが施されていること。写真印刷時に細かいトナー粒子が付着しやすく、鮮明な画像を映し出すことができます。

 

光沢紙の主な用途としては、カタログやチラシなどが挙げられますが、一般的に販売されている店舗も多く手に入りやすいことは大きなメリットといえるでしょう。

 

ちなみに、光沢紙の種類として、「薄紙」「厚紙」などがありますので、用途に応じて選ぶことが大切です。また、光沢紙には、インクジェットタイプ専用とレーザータイプ専用の2種類が存在しますので、選び方を間違えないようご注意ください。

 

 

プリンター設定

プリンター設定には、写真をきれいに印刷するための機能がまとめられています。主に、下記の3つの調整が可能です。

 

  • コントラスト
  • 鮮明度
  • 色合い

 

これらを細かく設定することで、きれいな写真に仕上げることができます。前述しましたが、鮮明度が低い写真をきれいに印刷したい場合は、プリンター設定で調整することをおすすめします。

 

 

 

さいごに|複合機で綺麗に写真を印刷しよう!

さいごに|複合機で綺麗に写真を印刷しよう!

複合機で写真印刷するなら、インクジェットタイプの複合機がおすすめ!

 

機種のタイプによって用紙の選び方や使用方法が異なるため、取り扱いには十分注意しましょう。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • 複合機には写真を印刷するための機能が備わっている
  • きれいに写真を印刷したいならインクジェットタイプの複合機がおすすめ
  • 複合機できれいに写真印刷するポイントは「高画質の写真を選ぶ」「光沢紙を使用する」「プリンター設定」

 

本記事が、複合機できれいに写真印刷したい方の参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。

取り扱いメーカー

キャノン コニカミノルタ シャープ 富士ゼロックス ムラテック リコー 京セラ 東芝
Scroll Up