複合機6,900円以下

複合機で年賀状印刷はできる?注意すべき点などについて解説!


複合機で年賀状の印刷ができることはご存じでしょうか。

 

新年のあいさつをメールやLINEで済ませるケースも増え、年賀状印刷の機会は少なくなりましたが、年賀状印刷に毎年手間をかける方もいることでしょう。

 

本記事では、そんな複合機の年賀状印刷をテーマに解説しています。おすすめの方法や注意点についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

複合機で年賀状印刷はできる?インクジェットでもよい?

複合機で年賀状印刷はできる?インクジェットでもよい?

 

複合機で年賀状印刷は可能です。ここでは、その仕組みについて、詳しく解説していきます。

 

 

『複合機で年賀状印刷はできる!』

パソコンから年賀状印刷をする際は、インクジェットプリンターを使用するイメージが強いですよね。年賀状印刷は、複合機でもできます

 

複合機にある機能やソフトウェアを活用すれば、管理している住所録から宛先を印刷することや、自身で作成したデザインを年賀状の裏面に印刷することも可能。

 

企業の場合、お得意先などに送付する年賀状が膨大な数になってしまうため、印刷会社に依頼することもあるでしょう。

 

複合機で年賀状印刷をすれば、印刷会社に依頼するよりもコストを安く抑えることができます。

 

 

『おすすめはインクジェット?レーザー?』

複合機でも年賀状印刷は可能ですが、本体価格が高額な機種が多いため、導入にかかる費用が高くなります。

 

また、レーザープリンターの場合はトナーを消費するため、インク代などの消耗品代もインクジェット印刷よりも高くなりがち。

 

とはいえ、インクジェットでトナーを使用することで、写真などを鮮明に印刷することができます。

 

インクジェットはトナーを吹き付ける「ヘッド」が左右に動き、少しずつ印刷を行っていくため、1枚印刷するのにも時間がかかります。

 

一方で、レーザープリンターは感光体に写し出した印刷イメージを用紙に押し付けて印刷するため、インクジェットよりも短時間で印刷ができます。

 

そのため、そんなに多くの枚数の年賀状を印刷しない場合や鮮明な写真を印刷したい場合はインクジェットが効率的。しかし、さまざまなお得意先に出すために、毎年大量の年賀状を印刷しなければならない場合は、複合機などのレーザープリンターがおすすめです。

 

 

 

複合機で年賀状印刷する際の注意点は?

複合機で年賀状印刷する際の注意点は?

 

ここでは、複合機で年賀状印刷する際の注意点について解説していきます。ポイントは、下記の3つ。

 

  • 複合機に合った用紙を選ぶ
  • ガイドに合わせてセット
  • 静電気の除去

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

『複合機に合った用紙を選ぶこと』

現在、年賀状には下記の3種類のタイプが存在します。

 

  • 普通紙/再生紙
  • インクジェット用
  • インクジェット写真用

 

普通紙/再生紙タイプの年賀状が一般的ですが、トナーが用紙に吸収しやすく印刷時の発色も優れているインクジェット用タイプも普及。

 

また、写真などの画像をさらに発色よく、より鮮明に印刷するに用紙の表面に光沢があるインクジェット写真用タイプも使用されています。

 

インクジェット用と書いてあるように、インクジェットでの印刷に適した年賀状のため、これらのタイプを複合機やレーザープリンターで使用すると、紙詰まりなどのトラブルが発生してしまいます。

 

そのため、下表を参考に複合機に合った用紙を選んでください。

 

用紙の種類 プリンターの種類
普通紙/再生紙 複合機、レーザープリンター
インクジェット用 インクジェットプリンター
インクジェット写真用 インクジェットプリンター

 

このように、複合機で印刷できる年賀状は、普通紙/再生紙はがきタイプのみですので注意しましょう。

 

 

『業務用複合機なら手差しから印刷』

業務用複合機の場合の印刷は手差しトレイから印刷するのが基本です。
コラム:複合機コピー機の手差し印刷とは?【5つ目の給紙カセット】

 

給紙カセットから印刷したくても規格があってませんので、給紙機能が使えません。

 

 

『静電気は除去すること』

複合機で年賀状印刷する場合、紙詰まりするケースがありますが、その原因は静電気が考えられます。

 

一般的に、年賀状を大量に印刷する場合は、ガイドに束の状態でセットされていますよね。

 

静電気や年賀状の加工(裁断)時のバリなどによって、紙同士がくっついていることがあります。複合機に年賀状をセットする前に、くっつきがないかどうか確認しましょう。

 

ちなみに、購入後の保管方法が悪くて年賀状が反っていた場合も、紙詰まりになりやすいため、しっかりと整えてからセットしてください。

 

 

 

さいごに|複合機で年賀状を印刷しよう!

さいごに|複合機で年賀状を印刷しよう!

 

大量に年賀状印刷をする場合は、複合機がおすすめです。ただし、複合機だと印刷に不向きなタイプの年賀状があるため、本記事で紹介した内容を参考に用紙選びしてください。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • 年賀状印刷は、複合機でもできる
  • 年賀状に鮮明な写真を挿入したい場合はインクジェットがおすすめ
  • 膨大な量の年賀状を印刷する場合は複合機がおすすめ
  • 複合機で年賀状印刷する際の注意点は「複合機に合った用紙を選ぶ」「ガイドに合わせてセット」「静電気の除去」

 

本記事が、複合機の年賀状印刷について知りたい方の参考になれば幸いです。

 

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。

取り扱いメーカー

キャノン コニカミノルタ シャープ 富士ゼロックス ムラテック リコー 京セラ 東芝
Scroll Up