複合機6,900円以下

染料インクと顔料インクの違いは?複合機で印刷した時の特徴も紹介!

業務用フルオプションA3カラー複合機を月額6,900円でリース・販売している株式会社じむやの堀田です。

今回はインクについてお話します。

 

「顔料インク」と「染料インク」の違いは?

出典:エプソン「今さら聞けない染料インク顔料インクの違い」

 

そもそもインクとは複合機で紙に印字する時に使用される液体の事です。

 

インクは大きく分けて「顔料インク」と「染料インク」に分かれ、両者の違いは以下の様になります。

 

「染料インク」は塗料の粒子が水に溶けている為、紙に染み込んで印刷をする
「顔料インク」は塗料の粒子大きく水に溶け切っていない為、紙の表面に定着して印刷をする

 

複合機から噴射して印刷するという方法は一緒ですが、インクの性質の違いにより特徴が変わってきます。

 

 

 

顔料インクと染料インクの特徴

顔料インク 染料インク
使用する複合機 ビジネスインクジェット複合機 インクジェット複合機
印刷スピード ×
浸透性
耐水性 ×
再現性 ×
コスト

 

上の表にざっくりと早見表を作りました。

 

トナーの場合はどうなの?という方もいらっしゃると思いますので、そっちも気になるという方は「複合機のトナーとは?インクジェットとの違いを11か所解説!」というコラムで違いをご説明していますので、そちらでご覧ください。

 

それでは両者の違いを解説していきます。

 

 

使用する複合機

実は使用するインクによって名称が違ってきます。

顔料インク系の複合機は「ビジネスインクジェット複合機」
染料インク系の複合機は「インクジェット複合機」
と呼ばれます。

ただ、一般的ではありますが、ビジネスインクジェット複合機にも染料系が使われる事がありますので、ご注意ください。

 

印刷スピード

顔料インクの方が印刷スピードが速いです。
それは次の浸透性で説明します。

 

 

浸透性

浸透性とはインクが紙に染み込みやすいかどうかという事です。

冒頭に説明した通り、顔料インクの方が染み込みにくい為、印字した時の「乾かす」という箇所を省略できます。

その為、染み込みにくいというのはメリットです。

 

 

耐水性

浸透性が良い染料インクは、水に濡れた時の「滲み」も起きやすいという事です。

一般的にはインクジェット複合機は滲みやすいと言われております。

 

 

再現性

今まで性能については顔料インクの方が良いように見えますが、この点だけ染料インクに負けています。

簡単に言うと、顔料インクを印字した時の文字のシャープさがあまりありません

例えば、データが小さい画像を拡大してみると周りがギザギザになってみえる事がありますが、その様な現象が顔料インクに現れます。

 

 

コスト

コストも染料インクに軍配が上がります。

製造工程としては染料の方が簡単に作れる為、家庭用に向いており安く購入する事が出来ます。

 

 

 

仕事で使う場合はどっちのインクの方がいいの?

 

個人的な感想としては顔料インクの方が良いと思います。

 

特徴としてトナー(レーザー)に近い性質を持っている為、染料インクよりは快適に印刷が出来ると思います。

 

「ビジネスインクジェット」と銘打っているので流石にこれは軍配でしょうね。

 

 

 

結局ビジネス用にはレーザー複合機が最強

 

これまでインクの違い等をご説明してきましたが、やはりビジネスにはレーザー複合機一択です。

 

先ほど「顔料インクはレーザーに近い性質」と書きましたが、言い換えるとレーザーに近づけようとしている、つまりレーザー負けているんですね。

 

メーカーによる特徴もそれぞれ違いますが、一通り印刷原稿を比べましたが、やはりレーザーの方がダントツで綺麗ですね。

 

インクジェットで作った見積書だと、会社としての信頼がどうしても薄れてしまいますので、スタートアップの企業様には金銭的に良いかもしれませんね。

 

業務用複合機をお求めの際は、是非株式会社じむやに見積書依頼してください。

 

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。

取り扱いメーカー

キャノン コニカミノルタ シャープ 富士ゼロックス ムラテック リコー 京セラ 東芝
Scroll Up