町田市・八王子市で複合機を格安リース販売|株式会社じむや

2019年02月18日

特別条件複合機

 

 

 

 

町田市の特徴

町田市は、東京都の南部にある人口約43万人の都市です。

 

戦後までは未開発の地域が多く残されていましたが、1960年代から都心へのアクセスの良さが注目され、ベッドタウンとして大規模な集合住宅の建設や宅地開発が行われてきました。

 

また、それに伴い多くの私立大学などが進出し、近年では「学術都市」または「若者の街」としても発展しています。そんな町田市には3つの特徴があります。

 

1つ目は、「商業都市」ということです。東京都多摩地域南部と神奈川県北部の中心的役割を担い、商圏人口200万人の一大商業都市となりました。

 

大規模な商業施設も多く進出していて、「東急ハンズ」や「町田モディ」など、大人から子供まで家族みんなで楽しめるショッピングスポットが多くあります。

 

2つ目は、「学術都市」ということです。市内には、法政大学や国士舘大学など全国的に有名な私立大学が多く点在しています。

 

町田市は、地域が抱える課題の解決や、教育や研究を高めることを目的に、そういった多くの大学と包括協定を結び連携しています。

 

街づくりフォーラムへの参加や、「町田市花壇コンクール」の審査への参加など、行政のまちづくりに積極的に参加しています。

 

3つ目は、農業が盛んだということです。現在は、町田市の大部分が商業地や住宅地ですが、市の大部分が多摩丘陵であったことから一部では農業が行われています。

 

「禅寺丸柿」などの果物や、明治時代に横浜の外国人向けに生産した牛乳を作る畜産業などが現在でも行われています。

 

 

 

八王子市の特徴

八王子市は、東京都の南西部にある人口約58万人の都市です。

 

古くから交通の要衝として栄え、市内を東西に走る甲州街道など重要な街道がいくつも交差し、宿場町として発展してきました。

 

現在もたくさんの鉄道や自動車専用道路の交点となっています。東京都の中では山間部を除けば標高が高く、八王子盆地のため寒暖差が激しい地域です。

 

特に、冬は気温が低くなり雪予報になると、八王子駅前にマスコミが殺到することで有名です。

 

そんな八王子市には3つの特徴があります。1つ目は、交通の要衝ということです。

 

都心と山梨方面を結ぶJR中央線、都心への通勤に便利な京王線、中央自動車道八王子ICなど、都心や地方への交通の利便性が高くなっています。

 

2つ目は、工業が盛んな地域だということです。八王子市を中心とした広域多摩地域には「多摩シリコンバレー構想」があります。

 

有名ではないが高い技術力を持った中小企業が多く点在していて、市内の大学や大企業の研究所と連携し、ビジネスチャンスの可能性に溢れた場所を目指しています。

 

3つ目は、自然が豊かだということです。ミシュランガイド3つ星を獲得した世界一登山客が多い高尾山や、桜の名所として有名な多摩森林科学園などがあります。

 

また、市内南部には豊かな自然を生かしたニュータウンもあり、自然を楽しみながらゆとりがある生活を送ることができます。

 

 

 

町田市・八王子市の複合機事情

町田市・八王子市の共通の特徴として、大学などの教育機関が多いことがあります。

 

そういった教育機関は、安くて多機能な複合機を求める傾向があるようです。

 

教育機関は掲示物が多く、しかも目立たせるためにカラフルな色合いを使ったり、展示用の大型パネルを作ることが多いことから、多機能なものに需要があります。

 

また、大量のプリントを短時間で印刷しなければいけないことから、印刷にはスピードが求められることもあります。

 

他にも、大学生などの若い人達が使うことが多いので、無線LAN搭載、またはスマホアプリとの連携がしやすいものも求められる傾向があります。

 

他にも両市の特徴として、卸売・小売業や飲食店が多いということがあります。

 

中小の事業者が多いため、比較的小型の複合機に需要があるかもしれません。

 

ただ、飲食店の場合は、メニュー等が水に濡れることが多いため耐水紙に印刷できたり、ちょっとしたPOPやチラシなども印刷できるような多機能なものも需要が高いかもしれません。

TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼