株式会社じむや|鈴鹿市・伊賀市で複合機コピー機を格安リース販売

2019年10月12日

特別条件複合機

特別条件複合機
対応エリア 全国対応
メーカー お問い合わせ下さい。
リース料金 月額 6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 0.6円以下
カラー 6円以下
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

キャノン iR-ADV C3720F
対応エリア 全国対応
メーカー キャノン
リース料金 月額 7,200円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 激安カウンターでご提供!
カラー 激安カウンターでご提供!
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

 

 

 

 

鈴鹿市・伊賀市の特長

鈴鹿市、伊賀市は三重県の北部に位置しており、名古屋に近いこともあって人工が集中した都市が多く見受けられます。

 

また、交通インフラが整えられており、名古屋等の大都市圏へのアクセスもスムーズで都会と田舎暮らしの両方を経験できるエリアとして人気です。

 

産業としては製造業が盛んで経済も活発的。

 

旧東海道周辺には未だに古い佇まいを残したままの建物も目にすることができる温故知新を体現したようなエリアとなっています。

 

気候の特性として、鈴鹿山麓では年間降水量が多いことが挙げられます。

 

年間2,200mmから2,400mmの降雨量がありますので、雨が多く、冬場は上野盆地から発生する換気の影響で雪も多くなり、関西でも有数の降雪エリアとなっています。

 

また、上野盆地は典型的な内陸盆地気候で、夏は暑く、冬は寒さが厳しい気候で有名です。

 

年間を通して盆地特有の放射霧が発生し、特に10月から11月にかけては高頻度で放射霧が発生します。

 

それぞれの都市にフォーカスすると、鈴鹿市は鈴鹿サーキットが有名な地区で、F1が開催されると3日間でなんと16万人を超える人々が訪れるほどの名所となっています。

 

鈴鹿市にとって鈴鹿サーキットは市の財源を確保する貴重なイベントと言えるでしょう。

 

また、伊賀市は忍者生誕の地としても有名で、国内、国外問わず多くの観光客が忍者を一目見ようと伊賀市を訪れ、年間を通して賑わいを見せるエリアとなっています。

 

 

 

鈴鹿市・伊賀市の複合機事情

鈴鹿市・伊賀市で会社経営を営む方は代々会社経営を行っている場合が多いので、基本的にはリース期間満了が近くなると新たなリースを組み直す、という動きをされる方がほとんどです。

 

やはり、リース期間満了の5年から6年が近くなると複合機自体が摩耗し、本来の性能を発揮できないため、新しいものに切り替えたほうが業務効率も上がると考えている社長が多いためです。

 

近年の動きとしてはモノクロ複合機とカラー複合機をそれぞれ1台ずつリースする、という動きが増えてきています。

 

長年モノクロ複合機のみを使用していた老舗企業の社長も、時代の流れからカラー複合機の必要性を感じ、新たに導入する場合や、大量印刷を行う会社では、モノクロ複合機が紙詰まりなどを起こした際にカラー複合機で代用する等の使い方をされている企業もあります。

 

モノクロ、カラーの両方の複合機をリースする動きができるようになったのも、リース代が安価になった背景があるためです。

 

一昔前であれば複合機1台リースしようとすると少なくとも3万円~5万円の月額リース料がかかっていたのですが、近年では月額1万円前後でリースが可能で、更には1万円を切る機種も出てきています。

 

そのため、以前の1台分のリース料金で2台リースができるという動きになっています。リスク分散や様々な使い方をできるため、複数台リースを活用される会社が増えてきています。

 

また、複合機を購入するのではなくリースを利用する意図としては定期的なメンテナンスがあるということが挙げられます。

 

購入の場合は、故障や紙詰まりなどで業者を呼ばなくてはいけない場合、その都度出張料や技術料の費用が発生し、定期的なメンテナンスももちろんありません。

 

それに引き換えリースであれば、基本的に故障時の費用はかかりませんし、定期的にメンテナンスも行ってくれます。

 

複合機を使用していて一番困るのは、印刷ができない時間ができてしまうことなので、定期的なメンテナンスを行い、故障を未然に防いでくれるというところに購入にはないリースならではの特典としてメリットを感じている社長が多いのも事実です。

 

決して安い機械ではないですし構造が複雑なため、定期的なメンテナンを行うことに安心感を得る方も多いためです。

 

 

関連記事

【2020年のおすすめ複合機】オフィス用メーカー10社のリース比較

失敗しないオフィス用複合機の選び方【2020年の素人はこれを見ろ!】

複合機・コピー機のリース料金の相場は?【2020年の最新価格】

複合機のカウンター料金とは?【2020年の最新価格相場】

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>コラム一覧を見る

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。
TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼