【キャノン複合機】iR-ADV C3330F-RGの評判・特徴・口コミ

2020年01月01日

特別条件複合機

特別条件複合機
対応エリア 全国対応
メーカー お問い合わせ下さい。
リース料金 月額 6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 0.6円以下
カラー 6円以下
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

 

 


 

 

 

目次

①「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」の特徴
②「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」の評判
③「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」を実際に使った口コミ

 

 

 

①「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」の特徴

iR-ADV C3330F-RGの複合機の評価
本体価格(性能との費用対効果) ★★★★★
カウンター料 ★★☆☆☆
耐久性 ★★★☆☆
メンテの速さ ★★★★★
色写り ★★★★☆
デザイン(個人的) ★★☆☆☆
キャノンの複合機のブランド力 ★★★★★
総合 ★26

 

発売日 2019年7月26日 本体価格 オープン価格
コピー  標準装備 プリンター 標準装備
スキャナー  標準装備 FAX 標準装備
給紙カセット 4段標準装備
自動両面送り装置 標準装備
印刷速度 モノクロ30枚/分
カラー30枚/分
ファーストコピー モノクロ 8.2秒
カラー 5.9秒
ウォームアップタイム 34秒以下 リカバリータイム
HDD容量 250GB 最大用紙サイズ A3
最大解像度 【書き込み】
2,400dpi相当×1,200dpi
【読み取り】
600dpi×600dpi
寸法(手差し含まず) 幅602mm
奥行665mm
高さ1,236mm

 

 

キャノンでは資源の循環を考えて、部品を再利用する取り組みを行っています。

 

そのコンセプトでできたのがRefreshedシリーズです。

 

回収した本体を部品まで分解して、キャノン独自の基準で使えると判断できるものだけを洗浄して再利用します。

 

劣化や磨耗した部品は交換されますが、それ以外は再使用します。

 

そのようにして「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」は作られています。

 

この複合機はさらに環境へ貢献することを目指して作られているため、リユース率が90%を超える製品になっているのです。

 

高いリユース率を誇りながらも、通常の製品と変わらない品質や機能を兼ね備えているのは特徴でしょう。

 

品質を保てているのは、再使用する部品に対して独自の高い基準を設けているからです。

 

また、ビジネスで役立つ基本機能が標準装備されているのも特徴です。

 

コピー、プリント、スキャン、ファックスなどの機能が付いています。さらに、手差しトレイの用紙サイズ自動検知や引き込みアシスト付きにカセットなどが、ビジネスを効率的に行うときのサポートをしてくれます。

 

この複合機は色々なオフィス環境に適応できる機能があるのです。他にある特徴はサンドブラス研磨によって、表面もきれいにしていることです。

 

リユース品だと表面の細かい傷まで対処していないものも多くあります。

 

しかし、「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」は表面の微細な傷まで除去しているので、リユース品には見えにくいという特徴もあるのです。

 

 

 

②「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」の評判

 

評判として多いのが、リユース品には見えないというものです。

 

きれいな感じがするのでリユース品には見えない、使い込まれている見た目ではないなどの評判が書かれています。

 

明らかに中古品と分かる見た目ではないことが、このような評判に繋がっています。

 

表面を研磨しているため、きれいな表面になっていることも大きいでしょう。

 

中古品と大きく違うのは、見た目のきれいさかもしれません。他には、故障が少ないという評判も多いです。

 

すぐ壊れた他の会社の複合機に比べると明らかに違うなどの評判が書かれています。キャノンは元々壊れにくいという評価を受けています。

 

「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」は厳しい基準をクリアした部品のみを使っているので、同じ水準を保てているのです。

 

ただ、紙詰まりがあるという評価もいくつかありました。

 

複合機では紙詰まりはよく起きますので、この商品に限ったことではないかもしれません。また、画質は悪くないという評価も多いです。

 

リユース品だから期待していなかったが、使ってみたら画質がきれいで良かったという評判が書かれていました。

 

画質を気にする人は少なくないですが、「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」は一定のレベルをクリアしています。

 

品質が高いためにPOPや広告に利用しているという人もいるくらいです。他にあったのが、アシストの動画が役立つという評判です。

 

メンテナンスをするときに動画があると分かりやすくて、交換などがしやすかったという書き込みを見つけました。

 

単純で分かりやすくて説明書を見なくてもトラブルを解決できたなど、好意的な書き込みが多かったです。説明書を読まなくてもトラブルを回避できるのは大きなメリットでしょう。

 

 

 

③「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」を実際に使った口コミ

 

「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」を使ったときに思ったのは、見た目がきれいだということです。

 

リユース品を中古品と勘違いしていたことを差し引いても、「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」はきれいな複合機だと思いました。

 

細かい点まできれいになっているので、新品と言われても気づかないかもしれません。

 

中古品を想像していると、想像以上のものが届きます。使ってみても特に問題がなく使えています。基本性能が備わっているので、ビジネスで問題になることもありません。

 

コピーやファックスができればいいという会社であれば、この複合機で十分に要件を満たすことができるでしょう。

 

また、品質に関しては標準的なものです。高い品質を求めている会社であれば、満足しないかもしれません。

 

ただ、私が使うものとしては十分な品質になっています。

営業のプレゼン資料に使ったり、コピーをするような使い方であれば問題ありません。

 

また、トラブルが少ないのも使っていて良い点です。「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」を使い始めてから大きなトラブルはなかったです。

 

いつもメンテナンスの人を呼んでいた他の機種とは大きく違う点でしょう。紙詰まりのような小さなトラブルもそこまで頻繁に起きるわけではありません。

 

そんな小さなトラブルは動画を見ながら誰でも簡単に解消できました。

 

誰でもできるというのは大きいです。説明書も要らないレベルで簡単なのは利用者側からすれば、大きなメリットです。

 

もう一つ複合機で気になる点として、音があります。仕事をしていると複合機の音が気になって、集中できないということがありました。

 

それが「Refreshedシリーズ iR-ADV C3330F-RG」ではそこまで気にならないレベルになっています。

 

全く音がしないわけではないですが、集中できないほどではないです。静かに動いてくれるので、職場に置いていても気になりません。

 

 

関連記事

【2020年のおすすめ複合機】オフィス用メーカー10社のリース比較

失敗しないオフィス用複合機の選び方【2020年の素人はこれを見ろ!】

複合機・コピー機のリース料金の相場は?【2020年の最新価格】

複合機・コピー機のカウンター料金の相場【2020年の最新価格】

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>コラム一覧を見る

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。
TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼