オフィスに必要な物・便利な物【複合機・セキュリティ機器等】

2019年01月07日

特別条件複合機

特別条件複合機
対応エリア 全国対応
メーカー お問い合わせ下さい。
リース料金 月額 6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 モノクロ 0.6円以下
カラー 6円以下
トナー料金 0円
メンテナンス料金 0円
初期費用 0円

 

 


 

 

 

目次

①家庭用電話機
②PC(パソコン)
②複合機
④UTM(セキュリティ機器)
⑤シュレッター

⑥オフィスコンビニ

 

 

 

①家庭用電話機

 

業務用複合機をリース・販売している株式会社じむやの堀田です。

 

事務所になくてはならない機器・あると便利な機器を紹介します。
今回は「機器」なので、印鑑やデスク等は省きます。

 

想定としては起業したての従業員10人以下の会社さんをイメージしています。
上から順番に重要な物と思って下さい

 

会社の中で一番大事なものは、電話番号だと思います。
会社の固定電話がないという企業はそもそも会社ではありませんからね。

 

電話番号を繋ぐのに必要なのが電話機です。
電話機には「家庭用電話機」と「業務用電話機(ビジネスホン)」があります。

 

起業したては家庭用のやつでも十分です。
というかオフィスに常駐している人間が10人以下の会社にビジネスホンは全く必要ありません。

 

そのコストを払うならセキュリティ機器を導入した方が良いです。
小さい会社にとっての家庭用とビジネスホンの違いなんて、ぶっちゃけ「雰囲気」だけですからね~

 

 

 

②PC(パソコン)

 

今ではなくてはならない物ですよね。

 

安いのであったらDELLの格安デスクトップで5万円ぐらいからあります。
特にPC仕事がメインでなければこちらの物で大丈夫です。

 

ただ、気を付けなければいけない事があります。

 

今現在、マイクロソフトの「ウインドウズ」とアップルの「マッキントッシュ(MAC)」の2社が主流ですが、
MACに対応してないソフトがかなり多いので、イラストやデザイン関係でない方はウインドウズPCを選ぶ方が良いです。

 

 

 

②複合機

 

こちらも家庭用と業務用がありますが、私が業務用複合機を販売している立場なので、公平を期す為に割合しときます。

 

 

 

④UTM(セキュリティ機器)

 

ここから必須でなく、あると便利な物になります。

 

2年前なら、導入しようなんて考えなかった機器だと思います。
セキュリティソフトの強化版がこの「UTM」と思って下さい。

 

近年では色々な方法でパスワードを盗み出そうとす輩が出てきましたが、一番最悪な手口として「ホームページを見ただけで感染」してしまう方法があります。

 

本当に他人事ではなく、企業のHPが乗っ取られた話はものすごくよく聞きます。

 

一度乗っ取られてGoogleから悪意のあるサイトと判断されたら、もうそのサイトは死んだも同然ですからね~

 

これまでのセキュリティソフトであったら、全く対応できませんでしたが、セキュリティサーバーというモデム状の機器を繋いでさえおけば、上記の様な手口だけでなく、ほとんどに対抗できます。

 

ネットバンキングを使っている企業なら必須でしょう。

 

 

 

⑤シュレッター

 

個人情報が叫ばれている現在では、紙ベースの媒体を確実に削除する必要があります。

 

ただ、燃えるごみとして出していれば、個人情報が漏れてしまう可能性があります。

 

手でちぎるのもメンドクサイので、あれば便利です。
紙を大量に出すなら業務用のシュレッターも視野にいれましょう。

 

 

 

⑥オフィスコンビニ

 

最近出てきたサービスとして「オフィスコンビニ」というものがあります。

 

イメージしにくいと思いますが、事務所内に小さい冷蔵庫を設置して、その中にある食べ物や飲み物を必要な時だけ集金箱にお金を入れて買うシステムになります。

 

従業員が若い会社ならあるととても便利ですね。
月々の費用は全くいらず、価格もコンビニの2分の1ぐらいなので

 

ただし、超絶薄利多売なので従業員が10人未満の会社は設置をしたくてもさせてもらえません。

 

また、FC展開もしていて募集もしていますね。

 

一度オフィスコンビニのサービスを展開している会社の方と話しましたが、「100社の契約があってやっと生活が出来るぐらいの利益」とおっしゃっていました。

 

僕も複合機の2次商材として一瞬考えましたが、補充等の人件費を考えた時に、儲かりにくいサービスだと感じましたね。

 

こちらもオフィスコンビニと似た感じで、機器を設置して水を出すことができます。

 

ただし、月々の費用が発生したり、購入ノルマがあったりするので、個人的には必要性がありませんね。
なにしろ水だけなので

 

長々書きましたが「PC・格安電話機・複合機」さえ最低限あれば、会社としてやっていけます。

 

 

関連記事

【2020年のおすすめ複合機】オフィス用メーカー10社のリース比較

失敗しないオフィス用複合機の選び方【2020年の素人はこれを見ろ!】

複合機・コピー機のリース料金の相場は?【2020年の最新価格】

複合機・コピー機のカウンター料金の相場【2020年の最新価格】

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>コラム一覧を見る

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。
TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼