複合機6,900円以下

複合機のヘルプナビとは?利用方法も詳しく解説!

 

複合機には、ヘルプナビというサービスが存在します。

 

ヘルプナビとは、万が一複合機にトラブルなどが起こった場合、複合機のメーカーにお問い合わせすることができる仕組みのこと。この複合機ヘルプナビを使うことで、複合機のトラブル対応がスムーズ解決できることでしょう。

 

本記事では、複合機のヘルプナビについて解説しています。

 

ぜひ、参考にしてください。

 

複合機のヘルプナビとは?利用方法について紹介!

複合機のヘルプナビとは?どうやって利用するの?

 

複合機ヘルプナビとは、富士フィルムビジネスイノベーションが手がけているチャットボットです。

 

「チャットボット(chatbot)」とは、「チャット」と「ボット」を組み合わせた言葉で、人工知能を活用した「自動会話プログラム」のこと。
引用:チャットボットとは

 

複合機を使うにあたって、意外と起こってしまう機器トラブル。例えば、複合機の紙詰まりやインクがなくなって注文がしたいなど、状況によって様々なシチュエーションがあることを想定できます。

 

この後の対処方法では、メーカーのヘルプデスクやお問い合わせフォームにお問い合わせするといったことが一般的でしょう。

 

しかし、この複合機ヘルプナビなら専用のチャットボットに問い合わせたい内容をボタンから選んで問題を解決することができます。

 

さらに、キーワードを入力することで、受けたいサービスをピンポイントで手短にうけることが可能。

 

このことから、複合機ヘルプナビは問題を素早く対処する方法として打ってつけといえるでしょう。

 

 

 

『ヘルプナビの利用方法や時間帯は?』

ヘルプナビの利用方法はとても簡単。こちらの「公式サイト」にはじめにアクセスをします。

 

このヘルプナビにアクセスできる時間帯は、特に制限などなく24時間365日いつでも利用することが可能。また、利用できる内容は、下記のとおりです。

 

  • 操作方法のサポート
  • 複合機の修理依頼 など

 

今までのサポートの流れを考えると、メーカーのサポートセンターに電話をして対応する手順がなくなり、いつでも知りたい情報に簡単にアクセスできるようになってきました。

 

今後も、他のメーカーも追随するかもしれません。

 

 

 

富士フィルムビジネスイノベーション以外の複合機でヘルプナビのようなサービスはある?

富士ゼロックス以外の複合機でヘルプナビのようなサービスはある?

 

それでは、富士フィルム以外の複合機のメーカーでは、複合機ヘルプナビのようなサポート体制はあるのでしょうか。下記の2メーカーのサポートについて簡単に解説します。

 

  • ブラザー
  • キャノン

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

『ブラザーのお問い合わせチャット』

ブラザーの複合機のサポートページは、下記のようにお問い合わせの手段が大きく分けて2つあります。

 

  • チャットサービス系
  • 電話での問い合わせ

 

どちらのサービスも土日、祝日と会社休業日以外にお問い合わせ可能。窓口が開いてる時間帯は、9:00~17:00までとなっており、この時間以外はお問い合わせができません。

 

しかしながら、複合機ヘルプナビと違い、ボットでなく人が対応してくれているため、機器の状況によっては、詳しく状況説明が可能でしょう。

 

また、お問い合わせを行う前に、よくある質問などのページがあるので、ここから解決できることも十分あります。

 

 

『キャノンのサポートページ』

キヤノンのサポートページは、複合機ヘルプナビのようなチャットフォームのお問い合わせシステムはありませんが、下記のようなユニークなサポートがいくつかあります。

 

  • コミュニティーサイト
  • 解説動画のコンテンツ

 

機器のコミュニティーサイトとは、使用ユーザー同士が機器の使い方や不具合などの質問を投稿し、別のユーザーがその質問に答えることで解決するといったサイトのこと。

 

いわゆる、ヤフー知恵袋のようなサイトとなっており、質問がどんどんストックされ過去に解決済みの質問を検索して探すこともできます。

 

そして、機種ごとに解説動画のコンテンツが用意されている点。この動画は、設置やトラブル対応方法などのテーマや症状に応じた動画が多数用意されています。

 

解決できそうな動画選び、実際の操作手順を見ながらトラブルを解決していきましょう。

 

さらに、極めつけは、「あんしん遠隔サポート」です。

 

このサービスは、利用時間が平日と土曜日の9:00~16:30まで対応可能。質問1件あたり、税込5,500円でプロのコミュニケーターが、お使いのパソコンを遠隔で操作し、設定や専用アプリの操作支援を行ってくれます。

 

操作で特に不安な点がある方や初期設定に不安がある方は、料金がかかりますが、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

 

保守契約をしていれば複合機のモニターパネルから直接修理依頼を出すという機能はあります。

コラム:複合機の保守メンテナンスはどこまで無料?【PCを追加した場合は?】

 

 

 

さいごに|複合機ヘルプナビは富士フィルムビジネスイノベーションだけ!

さいごに|複合機ヘルプナビは富士ゼロックスだけ!

 

今回は、24時間365日受付ができる、各社の複合機ヘルプナビについて解説しました。

 

複合機ヘルプナビは、チャットボットに解決したいボタンかキーワードで検索して行く流れで簡単に問題を解決できます。

 

また、このヘルプナビは富士フィルムだけのサービスですが、他の複合機メーカーのサポートページもそれぞれ独自のサポート体制が整っているため、各メーカーに問い合わせてみましょう。

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。

取り扱いメーカー

キャノン コニカミノルタ シャープ 富士ゼロックス ムラテック リコー 京セラ 東芝