複合機やコピー機の主電源を落とすと故障する?場所は何処?

2018年02月03日

 株式会社じむやがご提案!全国でTOPクラスに安いコピー機・複合機


 

 


 

 

 

目次

①複合機の電源は切るな!
②過去に故障はあった?

 

 

 

①複合機の主電源は切るな!

2730_t010-1

 

業務用フルオプションA3カラー複合機月額6,900円
リース・販売している株式会社じむやの堀田です。

 

複合機には2つの電源ボタンがあります。
それは「電源ボタン(スリープボタン)」と「主電源スイッチ」です。

 

「電源ボタン」は、モニターパネルの右側にあるボタンで、主にスリープモードにする為に使います
この状態でもFAXは受信出来ます。

 

また、コピーやプリンター等の機能を再び使おうとすると、ウォームアップタイムが必要になり、30秒程の待ち時間が出来ます。

 

対して「主電源スイッチ」は複合機のカバーの中や側面にあり、正面からは見えないようになっています。

 

このスイッチは完全に複合機の機能を停止させるスイッチで、大抵は正面からは見えづらい位置にあります。
これは業務用や家庭用に関係なくあります。

 

何故ここまで見えづらい位置にあるのかというと、基本的には触らない為です。
この主電源はいわば、どうしよもなくなった時の最終手段という認識も強いです。

 

例えば、パソコンでもホーム画面からシャットダウンさせるようにして、電源ボタンは基本的に押さないですよね?

 

今のパソコンも大夫性能や耐久力が向上したので、なかなかありませんが、ホームボタンで立ち上げやシャットダウンをやり過ぎると故障の原因になります。

 

複合機も認識は一緒で、正しい手順で主電源を落とさないと故障の原因になります。
手順としてはモニターパネルの電源スイッチをOFFにして、完全に点灯しなくなってから主電源スイッチを落とします

 

これらをしないと、トナーが中途半端に硬質化したり、ハードディスクが故障したりします。

 

 

 

②過去に故障はあった?

847c29c7184042f59d615fe8c682556f_s

 

過去に私のお客様で複合機を導入している自営業の方がいました。

 

その方はFAX機能は使わないので、節約のためにとこままめに主電源をおとしていましたが、電源ボタンでスリープモードにせずに主電源を切っていましたので、案の定複合機が正常に立ち上がらなくなりメーカーに修理依頼をしました。

 

このケースでは無償で複合機が治りましたが、複合機のメーカーの保守は「正しい使い方をしていて自然に劣化した場合」という一文が付きますので、下手をすれば有償での修理になったかもしれません。

 

業務用複合機の修理代は、基本的には訪問費や部品費やらで3万円以上はしますので、是非とも気をつけたいですね。

 

 

関連記事

複合機(コピー機)のリース料金やカウンター料金の相場は?

おすすめのオフィス用複合機メーカー10社!リース比較ランキング!

コピー機や複合機のカウンター料金とは?相場や最安値は?

保守メンテナンスってどこまで無料??

複合機の現金購入でも全額経費?【少額減価償却資産の特例】

リースとレンタルの違いは?

リースの仕組み【メリットやデメリット】

リースの途中解約は可能?

リース組み換えの謎【残債はどうなるの!?】

コピー機や複合機の法定耐用年数(減価償却)は?

 

>>過去の記事一覧を見る

 

 

 

TOPページ 月々6,900円以下コピー機リース 電話でお見積り依頼 メールフォームでお見積り依頼