複合機6,900円以下

【ゼロックス複合機】DocuCentre SC2021の特徴・評判・口コミ

画像

対応エリア 全国対応
メーカー 富士フイルムビジネスイノベーション
機種 ApeosPortC2360(Model-CPFS-2T)
リース料金 月々6,900円以下(6年リース)
カウンター料金 最安値で提供!
メンテナンス保守料金 0円
初期費用(搬入やPC設定等) 0円

 

 

 

 

DocuCentre SC2021の特徴

ゼロックスのフルオプションA3カラー複合機を月額7,900円で
リース・販売している株式会社じむやの堀田です。

 

皆さんは「A3のカラーのレーザープリントをしたい!保守契約でいつでも無料で訪問メンテンスを受けたい!でも業務用の複合機は高いからリースしたくない!!」と思った方いませんか?

 

そんな貴方に業界信頼度NO1のゼロックスの【DocuCentre SC2021】という複合機を勧めさせて頂きます。

2016年10月にDocuCentre SC2021は販売を終了致しました。

 

 

fghj

 

 

正直今までの複合機は高性能な余分な機能が多すぎました。

 

しかし、このDocuCentre SC2021という複合機は、通常使用する機能に差し支えない部分を削り、ゼロックス上位機種のプリンター技術を詰め込んだ複合機になります。

 

その為、1200dpi×2400dpiの書き込み解像度なのに、他の販売店の値引き価格のさらに半値で出せる事が可能となりました。

 

卓上サイズで使えるというのも魅力ですね。

 

特に僕のユーザーさんの場合は単純な機能しか使わない方が多数いらっしゃいますので、ここ数年で一番注目している複合機です。

 

ただ、【機能を削る=値段的メリット】となるように【機能を削る=機能的デメリット】もあります。

 

そこまで気になるような部分はないと思いますが、この複合機をご検討の方は以下の機能が使えない事をご了承下さい。

 

●注意事項●
※FAXの宛名は英数字のみになり、アドレス登録は日本語登録が出来ません。
※B5サイズのFAXはA4サイズとして相手に届きます。
※着信番号のナンバーディスプレイには対応しておりません。
※親展ボックス(複合機内でデータを溜める機能)はありません。
※DADFからの「自動カラー検知」「ミックス原稿送り」の判別はできません。
※【コンピューター名が半角小文字の英語でないとスキャン設定が出来ません】ので、漢字や大文字が使われている場合には変更させて頂きます。お客様が使用しているPCのユーザー名やパスワードが必要な場合があります。

 

上記の記述はメーカーのホームページにも載っておりませんので、ちゃんと説明しない販売店とのトラブルも出てくるかと思いますので、ご検討のお客様はご注意下さい。

 

特にシステム関係の会社や大手だとコンピューター名を「どうしても変えたくない!」という企業もあり、一番説明漏れが多い箇所とメーカーから聞かされております。

 

しかも大体の会社様はコンピューター名は【○○○-PC】という形になっているので、ほとんどの会社様は変える必要があると思います。

 

ただ、その変える作業自体は設置時にメーカーがやってくれますので、わずわらしい作業は必要ないかと思います。

 

もし何か分からない事やご質問がございましたら、お気軽にお電話やメールでお問い合わせ下さい!

 

一般的に使ってて気になるところはアドレス帳のローマ字表記ぐらいですね。

 

FAX登録が30件以上ある企業さんには提案はしにくいですが、それ以外ではゼロックスというメーカー かつ 上位機種のプリンター技術を搭載しておりますで、カラー精度や耐久性は抜群です。

 

月間2000枚ぐらいの紙出しを想定しており、初めて業務用複合機を導入する会社様向けの複合機です。

 

 

<2015年7月4日 追記>

今まであった質問と回答を書いていきます。

 

Q.受信したFAXをPCに保存できないの?

 

A.厳密に言えば出来ます。
しかし、その場合はファイルサーバーを用意する必要があります。

 

ない場合は常にPCの電源を立ち上げておく必要があり、電源が落ちているとエラーとなって届きません。
これはこの複合機だけでなく、全メーカー共通です。

 

別の方法としてはEメール転送等を使えばメールに添付ファイル(JPEG等)として送られてくるので、紙出しする事なく使える事は出来ます。

 

ただし、他のゼロックス機とは違い、本体にデータが残ってしまう為、時々管理者画面でデータを消さないとパンクしてメールで飛ばせなくなります。

 

 

Q.『DADFからの「自動カラー検知」「ミックス原稿送り」の判別はできません。』とはどういう意味でしょうか?

 

A.DADFは自動原稿送り装置の事です。
複合機の一番上に原稿をセットする装置の事ですね。

 

この機種の場合は、モノクロとカラーが混じった原稿はガラス面から印刷しなければいけません。
また、A4サイズとA3サイズ等が混同した原稿も同じくガラス面からになります。

 

ただ、プリンターは「自動カラー検知」「ミックス原稿送り」に対応しておりますので、カラー/モノクロの原稿がミックスされている場合でもカウンターは正しく認識されます。

 

ただし、デフォルトの設定ではモノクロになっておりますので、【カラー(自動判別)】に設定を変える必要があります。

 

これは、モノクロカウンターでカウントされてもカラードラムが回りトナーが消費してしまう為です。

 

 

Q.このブログを見れば大体の事は分かる?

 

A.普通に使う分には大丈夫です!
しかし、そうでない方もそうである方も弊社による訪問説明が必須です。

 

メーカーも含めこの機種についてネット上で一番詳しく書いているのがこの記事ですが、今でもこの複合機を多少なりとも理解しているゼロックス販売店は少数です。

 

弊社がちゃんと説明しても100%ではないと思いますし、お客様からご質問されて即答出来ない事もありますので、訪問しない会社からは絶対に導入してはダメな複合機というのは確かです。

 

そもそも、受け身型の訪問しない営業スタイルの会社じゃどの複合機でもトラブルは当たり前です。

 

 

Q.コンピュータ名を変更した際の不具合はないの?

 

A.今現在お使いになっている環境次第です。少し難しい話になりますが、
・他のPCと共有フォルダがない 又は使わなくても場合
・ネットワーク環境が「ワークグループ」になっている場合
であれば問題はほとんどありません。

 

厳密に言ったら名前を変えたパソコン自体にはトラブルは起きないと言っても過言ではありません。

 

逆に、
・共有フォルダが使えなくなったらまずい場合
・ネットワーク環境が「ドメイン」になっている場合
はこの複合機を選ぶのはやめた方が良いです。

 

コンピュータ名とネットワーク環境を調べる場合は、【スタート】→【コントロールパネル】→【システムとセキュリティ】→【システム】という順にクリックしていけば下の方に下記画像のような箇所があります。

 

の横にカタカナで「ワークグループ」と書いてありますが、ここがカタカナで「ドメイン」となっていたら、その事務所はドメイン環境です。

~参考画像~

efrgthyju

 

 

キャノンの機種

・【現行機種】iR-ADVC3720Fの評判・特徴・口コミ

・【現行機種】iR-ADV C356F IIIの評判・特徴・口コミ

・【現行機種】iR-ADV C3330F-RGの評判・特徴・口コミ

・【販売終了】iR-ADVC3530FⅢ/3520FⅢの評判・特徴・口コミ

・【販売終了】iR-ADV C3320Fの評判・特徴・口コミ

京セラの機種

・【現行機種】TASKalfa2553ciの特徴・評判・口コミ

・【現行機種】TASKalfa 3253ciの特徴・評判・口コミは?

・【現行機種】TASKalfa 4053ciの評判・特徴・口コミ

・【現行機種】TASKalfa 5053ciの評判・特徴・口コミ

・【現行機種】TASKalfa 8052ciの評判・特徴・口コミ

ゼロックスの機種

・【現行機種】DocuCentreVI C2264の評判・特徴・口コミ

・【現行機種】DocuCentre-VII C2273PFSの評判・口コミ

・【現行機種】DocuCentre C2000の評判・特徴・口コミ

・【販売終了】DocuCentre SC2021の評判・特徴・口コミ

コニカミノルタの機種

・【現行機種】bizhub C227の評判・特徴・口コミ

・【現行機種】bizhubC250iの評判・特徴・口コミ

・【販売終了】bizhub C258の評判・特徴・口コミ

リコーの機種

・【現行機種】RICOH IM C2500の特徴・評判・口コミ

東芝の機種

・【現行機種】e-STUDIO2515ACの特徴・評判・口コミ

・【販売終了】e-STUDIO2000AC/2505ACの特徴・評判・口コミ

シャープの機種

・【現行機種】MX-3631/MX-2631の特徴・評判・口コミ

>>コラム一覧

 

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋の複合機営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格で複合機を全国にリース販売しています。

取り扱いメーカー

キャノン コニカミノルタ シャープ 富士ゼロックス ムラテック リコー 京セラ 東芝
Scroll Up